ハッピーメールでLINE交換する4つのコツを徹底解説

ハッピーメールでLINEIDを交換する4つのコツを徹底解説




ハッピーメールに登録して、気になっていた女性からついにメールが来た!
とっても嬉しい瞬間です。
これから、ハッピーメールでメールのやりとりをするわけですが、ハッピーメールのメール送信はポイントを消費します。
従って、できるだけ早くLINEやスマホのメールでやりとりをしたいですね。

 

ここでは、LINEIDやメアドを交換するコツを紹介します。

 

1.ファーストメールは大切

最初の印象は非常に大切です。
最初の返事は、お礼をさりげなく入れ、安心感を持ってもらえる内容にしましょう。
また、女性には毎日多くのメールが届いているはずですので、できる限り早く(できれば1時間以内に)返事をメールしましょう。

 

2.まずは信頼関係を築く

当然ですが、まずは仲良くなり信頼関係を築く必要があります。

 

もし、すぐに女性の方からLINE ID等を教えてきたら、それは間違いなく業者ですので注意して下さい。
ハッピーメールでは、業者を発見するとすぐにアカウントを無効にしますので、無効にされる前にLINE ID等の他の連絡方法を入手しようとします。

 

メールで仲良くなるには、趣味トークが一番ですが、全く趣味が被らないようであれば、住んでいる場所や職場の場所、仕事の内容、好きな食べ物等 なんでもいいので共通点を探しましょう。

 

もちろん、アダルトな内容は厳禁です。

 

もし、共通点がみつからず話が盛り上がらないようであれば、潔く諦めましょう。

 

3.line以外の連絡方法を提案する

ハッピーメールである程度仲良くなっても、やはり会ったこともない男性にLINE IDを交換するのには抵抗があるという女性も大勢います。
従って、LINE以外の連絡方法も提案するといいです。
お勧めは、カカオトークです。LINEはダメでもカカオトークならOKという女性はけっこういます。ハッピーメールでの出会いを期待しているなら、カカオトークのIDも用意しておきましょう。
それ以外では、gmailやyahoo等のフリーメイルでもいいです。

 

「LINEとフリーメールどちらがいいですか?」みたいな感じで聞くとフリーメールなら教えてもいいかな と思ってくれます。

 

4.LINE IDを交換するまでのメールの回数の上限を決める

よく、何回目のメールでLINE IDを聞いたらいいですか? といった質問がありますが、こればかりは相手の性格次第なのでわかりません。

 

但し、5回メールしてLINE IDを交換できそうもなければ諦める といったような自分なりの目安を設けることは大切です。

 

というのも、キャッシュバッカーはハッピーメール内でメール交換してポイントを稼ぐのが目的ですから、絶対にLINE IDは教えてくれませんし、会ってくれることもありません。従って、キャッシュバッカー対策としてメールの上限を決めておくことをお勧めします。

 

ハッピーメールで素敵な出会いを実現しましょう!

 

登録は電話認証!優良の証!ハッピーメール(18禁)はココをクリック

 

 

ハッピーメールでポイントをできる限り使わずに出会うコツ

ハッピーメールは優良出会い系サイトですので、ポイントの価格も良心的な設定になっていますが、それでもやはり最小のポイント消費で出会いたいものです。

 

ここでは、そのコツを紹介します。

 

まず、ハッピーメールのいい点は、プロフィールの閲覧にポイントが不要という点です。他の出会い系サイトでは、女性のプロフィールを見るのにポイントを消費するサイトもあります。

 

ますは、じっくりとプロフィールを見て、出会えそうな女性を探しましょう。

 

私の経験から言うと、自分のプロフィールをきちんと書き、相手に求めることも詳しく書いている女性は、出会える可能性が高いようです。
もちろん、その場合には、自分が相手の条件に合っていることが大事です。
無理に条件を合わせようとしても、出会える可能性は低く、ポイントの無駄遣いになるだけですのでやめましょう。

 

プロフィールが、ナイスバディーできれい系、希望する相手の年齢幅がやたら広い等の女性はかなりの確率で業者やキャッシュバッカーですので要注意です。
特に、キャッシュバッカーはメール交換等でポイントを稼ぐのが目的で、会う気はありませんので相手にしてはいけません。

 

また、顔のわかる写真を載せている女性はあまりお勧めしません。
顔写真を載せている女性は競争率が高いです。
ちなみに、写真を見るには2ポイント消費してしまいます。
さらに、写真が美人系、かわいい系、清楚系の場合、業者やキャッシュバッカーである可能性が高いですので、相手にすると無駄にポイントを消費するだけです。

 

さて、アプローチした女性からメールが届いた場合、できるだけ早く返事をメールする必要があります。
でも、仕事等でどうしても返事できない場合もあると思います。
その場合は、マナー返信を使いましょう。
マナー返信は無料で使用することが可能ですので、出会いのチャンスを逃さない為に使用しましょう。

 

次に、無事メール交換ができたら、このページで説明しているように、実際に会うかLINE ID等の交換をするまでのメールの回数の上限を決めてメールのやり取りをしましょう。

 

少し話がそれますが、ハッピーメールでは、スマホアプリからログインすると1日1ポイントもらえます。
ですから、毎日アプリからログインすれば、それだけで月30ポイント メール6回分のポイントが無料で手に入りますので、これは活用しないと損です。

 

その他、メルマガに登録すると1日1通メールが無料になったり、ポイントが無料でもらえたりするキャンペーン情報が届きますので、これも登録てしておくとお得です。
スパムメールのように頻繁にメルマガが届くことはありませんので安心して下さい。

 

出会い系サイトで敢行されている年齢認証は…。

今では、出会い系で遊んでいる人達の中で、連絡先の交換の際に、恐ろしいスピードで拡大しているLINEのIDを使う人が多いとのことですが、リスクのこともありますので、それにつきましては避けるようにしなければなりません。
真剣な出会いを求めることは、難しいところもたくさんあるでしょうけれど、要となるポイントを掴んでおくだけで、どのようなサイトがあなたに役立つのか、見極めることができるはずです。
「人というものは最初に感じたイメージで、その人のことが好きか否かを結論付ける!」と言われているほど、出会い方というのは、それから先の2人の関係性にかなり影響すると言えます。
「全部無料の出会い系」といいますのは、十中八九劣悪な業者が運営している出会いの可能性ゼロのサイトだと断言します。これらのサイトの特徴として、機械を有効利用して返信することになっておりますから、やり取りがちぐはぐになることが少なくありません。
このところ、男とか女とか関係なく登録料金が要る婚活サイトの評価がすごく高く、真剣な出会いの時が来ることを望んでいる方々で溢れかえっているのだそうです。
「出会いがない」には、2個の理由があるのです。一つ目は恋愛自体に消極的で、誰もが解放感に浸れるようなところに顔を出すことがほとんどない。二つ目は高根の花を求めすぎる。この二つになります。
今や男性だけではなく女性につきましても、年齢認証でしっかりと18歳以上という事を証明することができないと、登録・利用することは認められていないのです。年齢を認証することは、法律上の義務になるので、従うほかないのです。
恋愛相談といっても、やり方は結構あり、電話片手にする方法や恋愛相談所などで相談する方法などがあるのです。またこのところは容易にできるということで、インターネットを活用して恋愛相談を行なうなんていう方もたくさんいると聞きます。
ポイントを買いさえすれば、年齢認証が簡単に完了することになるので、私はこちらを選びました。将来的に、ポイントは利用することになるものですから、簡単だし時間短縮にもなります。
恋愛相談をお願いする方が、占いも行なうことができるというのも大きかったですね。占いを活用すれば、より一層役に立つ助言をもらうことができるだろうと期待したのです。
出会い系サイトで敢行されている年齢認証は、法律により定められていることであり、この過程があるからこそ、私達ユーザーも、思う存分恋活できるというわけです。
どんな事に対しても程度というものがあるわけですので、精力的に行動することが成功の秘訣というふうには思い込まずに、状況次第では敢えて身を引くことも恋愛テクニックから見れば重要なポイントとなります。
来る日も来る日もそれほど変わらない暮らしぶりであれば、理想的な人との出会いに恵まれないのも当然と言えます。そうは言っても、「出会いがない」などのような何かのせいにするようなことを言っていても、プラスに作用するようなことはありません。
恋愛相談については、相談相手の選択により、齎されることになるアドバイスが違ってきます。男性陣と女性陣の「どっちのアドバイスが有益なのか?」その点も検討して、相談を持ち掛けるべき人物を選ぶようにしないといけないのです。
香水等によって、良い香りで全身を包むことそのものが、恋愛の確率をアップさせる行為と言えますが、ことに柑橘系の香水は、「新たな出会い」のきっかけを引き込むアイテムだと言ってもいいでしょう。